フルオラス科学研究会


フルオラス研究会「2006年度第2回研究会」のお知らせ


日時: 2007年3月15日(木)13:30~17:00
場所: 横浜シンポジア 901会議室(横浜市中区山下町2、TEL:045-671-7151)
  地図・交通案内はこちら
主催: フルオラス研究会
プログラム
第1部
※今回は第1部のみの開催となります
13:30 ~ 14:15 「(タイトル未定)」 東京理科大学 教授
 小中原猛雄
14:15 ~ 15:00 「核酸合成化学の新展開」 東京大学 助教授
 和田 猛
15:00 ~ 15:15 (休 憩) 
15:15 ~ 16:00 「フルオラスタグを用いる生理活性インドール類の多様性志向合成」 東北大学 教授
 根東 義則
16:00 ~ 16:30 「新規フルオラス保護基の開発と糖類合成への応用研究」 静岡県立大学 助教授
 池田 潔
16:30 ~ 17:00 フリーディスカッション
懇親会
※会費2,000円
17:30 ~ 高田屋にて
(横浜市中区山下町89-6プライムタワー横浜ビルB1F、TEL:045-650-3337)
研究会参加費 無料(フルオラス研究会会員のみ)
懇親会参加費 2,000円(当日受付でお支払いください。)
申込方法 ご氏名、ご勤務先、懇親会へのご出欠、
ご連絡先メールアドレスをご明記の上、fluorous@noguchi.or.jpまでお申込み下さい。
フルオラス研究会入会ご希望の方は、
フルオラス研究会入会のご案内」からお申込の上、
2006年度会費2,000円を当日受付でお支払いください。
 





野口遵賞応募 野口遵研究助成金 野口遵賞 GlycoNAVI フルオラス科学研究会
Copyright (C) 2001-2019 The Noguchi Institute All Rights Reserved.