フルオラス科学研究会


フルオラス研究会「2006年度第2回研究会」のお知らせ


日時: 2006年12月13日(水)13:30~17:00
場所: 野口研究所 講義室(東京都板橋区加賀1-8-1)
  地図・交通案内はこちら
主催: フルオラス研究会
プログラム
第1部
※今回は第1部のみの開催となります
13:30 ~ 14:30 「フルオラス不斉配位子の合成とその応用」 前 摂南大学薬学部 教授
 熊懐 稜丸
14:30 ~ 15:30 「フルオロアルキル基を有するプロリノール誘導体の合成と触媒反応への利用」 岐阜大学工学部 助教授
 船曳 一正
15:45 ~ 17:00 フリーディスカッション
「フルオラス化学とフッ素化学の係わりについて」
 
懇親会
※今回は無料です
17:15 ~ 野口研究所にて  
研究会参加費 無料(フルオラス研究会会員のみ)
フルオラス研究会入会ご希望の方は、
フルオラス研究会入会のご案内」からお申込の上、
2006年度会費2,000円を当日受付でお支払いください。
申込方法 ご氏名、ご勤務先、懇親会へのご出欠、
ご連絡先(住所・電話番号・ファックス番号・メールアドレス)をご明記の上、fluorous@noguchi.or.jpまでお申込み下さい。
 





野口遵賞応募 野口遵研究助成金 野口遵賞 GlycoNAVI フルオラス科学研究会
Copyright (C) 2001-2019 The Noguchi Institute All Rights Reserved.